昔話になってきた常滑(愛知県) 伊奈製陶――イナックスへいまはLIXIL

常滑と言えば常滑焼、そして伊奈製陶今は中部国際空港―セントレヤそしてLIXIL‼️この20数年の時代の変貌は、ビジネスでも急変、我々世代がついていくには、疲れますね‼️常滑駅にあった馴染みのマスターがいた喫茶店も、姿を消しました‼️。この喫茶店と同じく私が常滑に行くのも今年が塩時ですかね😃 登り釜旧イナックス工場 馴染みのき喫茶店マスター趣味のチンドン屋姿、私の為に演奏この姿も、…

続きを読む

NO,19伝統的建築物ーー手水舎

手水舎も19箇所も行きますと、色々の構造ー意匠ー立地場所がありますが、四方払いの柱で、重量のある屋根を支える基本ですが、重量のある屋根構造 今回の神社⛩は前後二本の柱でーーーー地震による横揺れー水平振動をーーーゆっくりチェック。支柱下部位を構造補強で!                     過去100件近くの神社仏閣で、初めての構造でした。バランス的には、安定感がありますが、今の耐震構造…

続きを読む

NO.18. 伝統的建築物 典型的四方払いの柱〜〜最高の耐震構造

手水舎は、四方払いの柱の軸組構造の為、重量のある屋根を支えています。安定した構造は、美的にも美しい。ーーーバランスが安心感を与えてくれます。昨年来、神社仏閣の⛩手水舎を探訪していますが、添付画像の手水舎が、規模的にも模範的なものです。京都東本願寺系東京本願寺ーー浅草ーー河童橋そばーー       

続きを読む