伝統的木造建築の神社仏閣とリフォーム業視点

日本の木造建築と言えば神社仏閣そこでリフォーム業の視点から 問題点を見ていきたい。三年前に京都唐招提寺の改修工事ー全てを解体ー部材全て合番をつけ、交換材は復元して、新たに唐招提寺を復元ーーーその当時の復元図面も公開され!私も復元後の実物の唐招提寺を見学に行きました。鑑真上人のお墓の入り口に中国の習近平の石碑がありました。長い年月リフォーム業に携わってきた身として、伝統的木造建築物のリフォームの視…

続きを読む

桜守とリフォーム業

上映中の吉永小百合の桜守りー本来は樹医者ーもしくは通俗的には植木屋さんの職人ーーー桜は寿命が50-60年と言われ、その寿命を持たせ、枝を選伐しながら、外観も満開時の事も想定して、見る人達に幸せ感を与え、人生の出発を祝うに相応しい雰囲気を感じさせるために桜の木を一年中守るーーーーこのはー花守りーの仕事とリフォーム業は、意外に似ています。桜の木も人々の生活の中で!年に一度の春ーその年の出発点の元気、…

続きを読む

ーーーらしい姿と安心感

西新井大師境内の、七味とんがらし売りの 当にぴったり決まったオヤジさん 職業で何となく人の雰囲気がプロの場合出ますが、あまりのぴったりな姿だったので声を掛け写真を撮らせて貰った次第ー。ブログ等々に掲載の許可もOK姿がその職業にぴたりと決まると、安心感と信頼感がー。ーーーこのオヤジさんの七味とんがらしをーーーそんな気になりますねー これ程姿が決まった七味とんがらし売りに巡り合ったのは初めて…

続きを読む