2016年10月31日

大規模屋上防水工事

30年間マンションの大規模改修専門委員会のスタッフとして既に3回基本計画から施工計画ー発注迄、255世帯の重荷を背負って
今回はまだ早いのですが、屋上防水工事を実施。資材を屋上まで荷揚げするにも、レッカーにて。
専門委員会もゼネコン出身者は、私一人に
.業者に丸投げ委託せず、大規模改修工事を実施。自分の住んでいるマンションですので、逃げるわけにもいかず。
日曜日も、業者と打合せ。業務でなく、自分の棲家なので、、

IMG_0217.JPG

IMG_0168.JPG

255世帯の資産価値を背負って。
次回はもう無理でしょうね😅

posted by 赤ひげ先生 at 15:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

30数年間のリフォーム経費

私が30歳代前半に新築工事をしたビルーー。私が独立してからも維持保全工事を継続して工事を頂いておりますが、一棟のビルを所有する事が、いかに経費負担がかかるのか しみじみ感じております。
特にテナント部位が多い場合、テナント様の為、やむおえず、レベルアップ工事もせざるおえず・、、、、、
IMG_0372.JPG

IMG_0374.JPG

この9階建自宅兼オフィスビル築40年、屋上防水、外壁、エアコン、各フロア改装、全アルミサッシ交換等々、
新築時の想定以上に ーー時代に合わせてー。私が受け持った工事でも過去1億円近くになります。
そこまでフォローすれば、建物の古さは感じられません。
IMG_0373.JPG

posted by 赤ひげ先生 at 19:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

奥行きを持たせるクロス

代官山顧客様の工事本日完了。
4.5畳の洋間の両開きドアに、顧客様が遊びで掲載施工写真のビニルクロスを選定ーなかなか我々も勧めにくいクロスを。
出来上がってみますと、狭い洋間が意外に奥行きのある部屋へ。
人間の脳に潜在的に埋め込まれた本棚は、奥行きが,250miri---300mm位のとの先入観が、部屋を広く見せていますね。

IMG_0366.JPG


IMG_0367.JPG

IMG_0368.JPG

引き戸を、開けて初めてクロスと分かる感じ
リビングルームからこの部屋を見ると、まさに書棚に洋書がぎっしり。
床の新しく張ったフロアタイルの、重厚感にぴったり。
posted by 赤ひげ先生 at 15:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする